ブライダルエステで晴れの日を最高のものに

ブライダルエステとは、挙式当日に向けてドレスを美しく着こなすために行うエステのことです。自分史上最高の輝きをこの日に発揮するために、顔からボディ、手足の先までプロの力で完璧なケアを施します。ケアの内容としては、メイクが映えるフェイシャルケア、ドレスはここで着こなすと言われるデコルテ・背中・二の腕のケア、メリハリのきいたボディのためのボディケア、ミニやショートドレスを着こなすにはレッグ・フットケアを、指輪交換やケーキカットで注目を集めるハンド・ネイルケア、そして肌の美しさを際立たせるためのムダ毛ケアなどがあげられます。これらを長期プランで行う場合は、挙式の約6ヶ月前くらいから始めることが多いようです。特に、ダイエットや肌の悩みなどがある場合は、なるべく早くからの施術がおすすめです。これ以外にも、短期プランが用意されてあり、こちらは3ヶ月前くらいから集中ケアを行います。いずれにせよ、挙式当日を最高にするためにも、日取りが決まり次第なるべく早く、ブライダルエステのカウンセリングをすると良いでしょう。